ホーム化粧品OEM/ODM事業について > 化粧品OEM/ODMワークフロー

化粧品OEM/ODMワークフロー

Cosmetic OEM/ODM Workflow

商品化を望まれる化粧品がございましたら、私たちにご相談ください

お客様の「こんな化粧品があったら」にお答えする企画のご提案から、処方開発・製造・納品までトータルにサポートします。また、薬事法や景品表示法といった各種諸法令を遵守し、適合チェックまで細やかに対応いたします。

お客様のご要望
さぁ、私たちと一緒に始めましょう!
まずは、お客様の化粧品づくりへの想い・夢・ご要望をお聞かせください。
経験豊富な専門スタッフが、お客様の『こんな化粧品がつくりたい、こんな化粧品があったらいいのに・・・』といったご要望をお伺いし、お客様の化粧品への想いをカタチにするためトータルサポートいたします。
企画担当の方、研究員の方、また、営業、購買担当の方、お気軽にお問い合わせください。

化粧品の企画・試作・開発
夢への扉が開きます!
化粧品制作の経験豊富な研究開発スタッフが「1製品1担当制」で、最後まで責任をもって処方開発を行います。
試作開発は、1つの処方につき1人の研究開発スタッフがつき、最後まで責任を持って担当させていただきます。
お客様のコンセプトに沿った、お客様に満足していただけるテクスチャーができるまで、何度でも改良・検討を繰り返します。

プレゼンテーション
夢と希望が膨らみます!
ストーリー性のあふれる化粧品の企画を提案させていただきます。
ありそうでなかった商品やすぐにでも商品化できそうな企画をお客様のコンセプトに沿って提案させていただきます。研究開発者ならではの切り口と研究開発者だからこそ収集できる情報・技術を駆使し、お客様の化粧品への想いをカタチにします。

安定性・安全性・機能性評価
夢をカタチにするための準備です。
お客様に安心してお使いいただくため、できあがった処方について、さまざまな評価テストを行います。
できあがった処方の有効性を確認するため、最新の評価機器を用いてテストを行います。また、お客様に化粧品を安心してお使いいただくために、安定性・安全性を厳しくチェックします。

諸法規チェック
化粧品に欠かせない容器・包装資材の表示内容の法令適合チェック、公的機関への申請代行もさせていただきます。
化粧品、医薬部外品の容器・包装資材の表示については、薬事法、景品表示法等の各種諸法令で定められた事項を遵守する必要があり、商品化にあたり、これらの諸法令に適合しているか否かを厳しくチェックします。
また、お客様に代わって製造販売届の申請も行います。

生産・商品化
いよいよあなたの夢が叶います!!
豊富な経験と実績に裏打ちされた優れた生産体制により、確かな品質の商品をお届けします。
創業以来、長年にわたり蓄積してきた豊富な経験と技術を駆使することにより、さまざまな剤形の製品を受託させていただくことができます。化粧品の少量多品種から大量生産までフレキシブルな生産体制を整えており、各工場はISOの化粧品GMPに適合した工場となっています。厳しい品質管理体制のもと、安心と信頼をお届けします。
  • お客様のご要望
  • 企画・試作・開発
  • プレゼンテーション
  • 安定性・安全性・機能性評価
  • 諸法規チェック
  • 生産・商品化
化粧品などのOEM/ODMをご検討の方
  • ●電話番号:【東京】03-3548-2991 【大阪】06-6241-2121
  • ●受付時間:9:00〜12:00、13:00〜17:30
お問い合わせ・ご相談はこちら詳しく見る
関連情報
研究開発
お客様に満足していただくための開発ネットワークの構築・技術力の探求。
工場案内
関西・関東に2拠点3工場を保有。当社の生産体制・設備についてご紹介いたします。
お問い合わせ・ご相談
化粧品などのOEM/ODMをご検討の方へ
メールでのお問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
環境方針
当社の環境方針をご紹介いたします。
環境活動状況
当社が取り組んでいる環境活動についてご紹介いたします。
環境マネジメントシステム「ISO14001」を認証取得
ISO14001
品質マネジメントシステム「ISO9001」を認証取得
ISO9001
化粧品GMPガイドライン「ISO22716」を認証取得
ISO22716
「大阪ものづくり優良企業賞」を受賞
大阪ものづくり優良企業賞

このページの先頭へ