ホーム化粧品OEM/ODM事業について > 化粧品OEM/ODMメーカーとしての当社の強み

化粧品OEM/ODMメーカーとしての当社の強み

商品化を望まれる化粧品がございましたら、私たちにご相談ください。
化粧品OEM/ODMの企画提案から製造、品質管理まで一貫した対応が可能。
これまでの多種多様な化粧品OEM/ODMの経験による当社の強みが、お客様のご要望を実現します。

企画・処方開発から納品まで、トータルにサポートします。

化粧品を熟知した営業・研究・生産の連携によるフレキシブルでスピーディな対応

大阪市内にあるイノベーションセンター 中央研究所は、主に関西の生産拠点である上野工場と連携、関東の生産拠点である宇都宮第一工場には宇都宮研究所を併設し、関西・関東の2研究所がともに生産現場との連携がとりやすく、開発・試作・量産テストがスムーズかつスピーディに行えます。営業拠点についても関西・関東に設け、全国のお客様の多種多様なご要望にフレキシブルにお応えする体制を整えております。

機能性に裏打ちされた化粧品創りを追求

研究開発部門に評価部門(機能性評価・安全性評価・安定性評価・微生物評価部門)をもつ当社では、科学的根拠に裏打ちされた化粧品創りが可能です。機能性化粧品がもつ、ヒトの肌への効用を探求し、科学的データにもとづく安心・安全を製品と一緒にお届けし、お客様の信頼に応えていきたいと考えております。

科学の知識をもつ営業スタッフが化粧品創りをトータルサポート

化粧品に関する専門的な知識をもった営業スタッフが、企画提案から納品まで、お客様をトータルにサポートいたします。当社の営業スタッフは理系出身者がほとんどであり、また、研究開発部門での研修を行っていますので、科学的な観点から、お客様の化粧品創りをサポートすることが可能です。

多品種少量から大量生産まで対応可能

当社は、関西に上野工場、関東に宇都宮第一工場・第二工場と、関西・関東に2拠点3工場をもち、多品種少量から大量生産まで多種多様なお客様のニーズにフレキシブルに対応できる生産体制を構築しています。各工場は衛生面にも充分に配慮して設計し、ISOの化粧品GMPに適合しています。

厳しい品質管理体制

肌に直接触れるものだから、エンドユーザーに「信頼」をお届けできるよう高い品質管理を目指しています。
開発・生産・出荷の3段階での各検査項目、流れを詳しくご説明します。

化粧品などのOEM/ODMをご検討の方
  • ●電話番号:【東京】03-3548-2991 【大阪】06-6241-2121
  • ●受付時間:9:00〜12:00、13:00〜17:30
お問い合わせ・ご相談はこちら詳しく見る
関連情報
研究開発
お客様に満足していただくための開発ネットワークの構築・技術力の探求。
工場案内
関西・関東に2拠点3工場を保有。当社の生産体制・設備についてご紹介いたします。
お問い合わせ・ご相談
化粧品などのOEM/ODMをご検討の方へ
メールでのお問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
環境方針
当社の環境方針をご紹介いたします。
環境活動状況
当社が取り組んでいる環境活動についてご紹介いたします。
環境マネジメントシステム「ISO14001」を認証取得
ISO14001
品質マネジメントシステム「ISO9001」を認証取得
ISO9001
化粧品GMPガイドライン「ISO22716」を認証取得
ISO22716
「大阪ものづくり優良企業賞」を受賞
大阪ものづくり優良企業賞

このページの先頭へ