三次元培養皮膚モデルを用いた経皮吸収試験
製剤の皮膚への有効性を考えるとき、皮膚内への浸透性が重要な指標となります。そこで、ヒト細胞を用い皮膚構造を再現した三次元培養皮膚モデルを使用し、浸透性を評価します。また、三次元培養皮膚モデル中には実際の皮膚組織同様に酵素も存在しているので、薬物代謝についても評価することが可能です。