ヒト真皮線維芽細胞におけるコラーゲン産生促進試験
正常ヒト真皮線維芽細胞でのT型コラーゲン産生に対する促進作用を評価します。コラーゲンは、弾力に関わる細胞外マトリックスの一つであり、加齢や光老化によって真皮のI 型コラーゲンが減少し、シワやたるみの原因となります。したがって、T 型コラーゲンの合成を促進する因子の検索は、 抗シワ・抗老化剤の開発のおいて重要な試験となります。